大阪狭山市半田(南海高野線金剛駅近く)にある「肉処 さだ源」にてコロッケなどの揚げ物全種類をテイクアウトして食べてみた感想。

皆さんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか。


こちらは、最近DIYをしております!
DIYと言うと、まあいわゆる日曜大工なわけですが、

どうしても変な形のテーブルが必要になり、オーダーメイドで作ってもらうのもちょっとアホらしいかなと考え、色々考えて作っている最中です!(まあ初だしジクソーで切っているのでガタガタなんだが)

でも作ってみると案外、楽に出来る部分もあるもので、値段も安くできるし、今後色々作ってみるのも良いかもしれないな〜と思いました。まあまた詳しくブログに書きたいと思います。


というわけで今回は、南海高野線金剛駅近くにある「肉処 さだ源」で揚げ物を全種類食べてみたお話です。



「肉処 さだ源」さんを偶然発見する。


さて、この「肉処 さだ源」さんに初めて訪れたのは今から一ヶ月ほど前、
とあるスイーツを探して、色々なお店を訪れまくっていた時でした。

府道198号線(河内長野美原線と言うんですね)を南下しながら移動しており、「さだ源」さんを発見する直前には近くの「シャトレーゼ 大阪狭山店」に寄っていたのですが、
さらにそこから南下し、自宅方面に向かおうとしていた時に私が叫んだ!

「ちょっと止まって!今気になる店があった!ちょっと止まって!!!」


うちの旦那と言えば揚げ物な訳ですが、そんな旦那が好きそうな揚げ物をいっぱい売っているお店が目に飛び込んできた!!

しかもお肉屋さんがやってるっぽいので何だか美味しそうだし、訪問時何人かお客さんも来られていたので、期待出来そう!


そんなわけで、急な行き先変更ではありますが旦那様にお願いし、こちらの「肉処 さだ源」さんに訪問してみることになったのでした。



「肉処 さだ源」さんのようす。


さて、まずは参考までに食べログページを貼っておきます。


さだ源 – 金剛/その他 [食べログ]


お店は南海高野線金剛駅から徒歩5分と、割合駅近ではあるのですが、駐車場が完備されており、そこまで狭くない道沿いにあるので車でも行きやすいかなと思います。


さだ源店舗外観

お店の外観(斜めアングル)


さだ源揚げ物メニュー

お店のガラス窓に貼ってある揚げ物メニュー


さだ源営業時間・定休日

お店の裏手の扉にひっそりと貼ってある営業時間と定休日


そしてこちらが駐車場


さだ源駐車場


こういう小規模なお店は駐車場が無いことも多いので、駐車場完備は嬉しいですね。
ちなみに店舗のすぐ横なので面倒な移動もありません。


さて、駐車場に車を置いてお店に向かいます。

訪問時には複数のお客さんが来られていて、それぞれ揚げ物などを購入されていました。
勿論揚げ物専門店ではなくお肉屋さんなので、牛肉をメインに様々なお肉も売られています。豚肉も結構美味しそうだった気がする。

注文してから揚げてくれるので、初回なのでお値段お安めのコロッケなどを注文し、しばらく待ちます。番号札もらうやつだったかな?
で、ほかほかの揚げ物を受け取って終了。早速家に帰って食べてみましょう。



コロッケ3種とミンチカツの感想。


まずは初回訪問時に購入した商品のご紹介。

・カレーコロッケ(税込70円)
・ビーフコロッケ(税込70円)
・肉じゃがコロッケ(税込100円)
・ミンチカツ(税込120円)


この4品になります。


袋の中のコロッケ類

紙袋に入ったコロッケ達


皿の上のコロッケ類

この時は親切にも紙袋にそれぞれの商品名を書いてくれていました


コロッケ類カットした図

若干雑ですがカットした様子
上がミンチカツ、下側は左からカレー・ビーフ・肉じゃがですね


食べた感想:

うーん、この4つはどれも美味しかったです。
ミンチカツは、ハイカロリー大好きな旦那大好きな、油がじゅわっと染み出る感じ。肉のお味も中々良いです。塩こしょうの加減も良い感じ。
コロッケ類の中では1つだけ高級な「肉じゃがコロッケ」が一番美味しかったかな。じゃがいも部分にサンドされた甘辛い肉じゃがの具がたまりません。
カレーコロッケもビーフコロッケも、普通に美味しいです。ビーフ味はシンプルだけど旨味あり、カレー味はその味付けが良い感じですね。


初回訪問時の感想としては、全体的に中々美味しかったので、また行って他の商品も買ってみよう!って感じでした。



2回目以降に購入した揚げ物達の感想。


さて、2回目以降は私はお店に行かず、旦那様に買って来てもらっています。

ちなみに電車を利用して、南海高野線金剛駅下車で買って来てもらった時もあったのですが、駅からの道のりは「ちょっと歩くかな〜」という感じらしいです。車の方が気軽に行けるかな。


で、2回目に買って来てもらったのは、


豚ロースとんかつ

・豚ロースカツ(税込300円)


豚ロースとんかつ断面

ロースカツ断面図


うーん、これは………?

前回のは「美味しい!」って感じだったんだけど、今回のは、いや、お肉が悪いとかじゃなくてなんか、揚げ過ぎ?
そのせいかなんか固くなってる気がする。ほら、断面見てもなんかパサパサ感ない?
これはあんま美味しく感じなかったな〜。いや、お肉が悪いとかじゃないと思うんだけどな〜。


で、お次は3回目購入分。これで全商品制覇しているはずです。


串カツやミンチカツなど

こちらが最終回の購入品となります。


・ハムカツ(税込100円)
・豚ヘレ一口カツ(税込100円)
・カレーミンチカツ(税込150円)
・カニクリームコロッケ(税込100円)
・牛串カツ(税込100円)
・豚串カツ(税込70円)
・ウインナー(税込80円)



どれがどの商品かと言うと、


揚げ物説明

こんな感じ(豚串と牛串はもしかしたら逆かも?)。

んでお味としましては、うん、まあどれも結構美味しいかな。
でも一番インパクトあるのはやはり「カレーミンチカツ」かなと言った感じです。ここはお肉がなかなか美味しいので、じゅわっとジューシーなミンチカツはやはり魅力的ですね。カレー味もいい感じで付いてる。
あとは豚ヘレ一口カツもお肉が美味しいって意味では良かったかなあ。



全体的な感想。


お肉屋さんとしてではなく、テイクアウトの揚げ物屋さんとして評価しますが、全体的に美味しく感じる揚げ物が、気軽にテイクアウトできるお店としては良かったです。

メニューの中では「肉じゃがコロッケ」と「ミンチカツ類」が良かったかな。次回以降も機会があればまた購入したい商品です。

私の中で同種の「お肉屋さんが経営している美味しい揚げ物がテイクアウト出来るお店」としては、河内長野市北青葉台にある「笑福園」さんが浮かぶんだけど、(参照:河内長野市北青葉台にある「炭火焼肉 笑福園 本店」でコロッケととんかつを購入した感想。
「笑福園」さんの方が肉質に関しては上かな〜と思うんだけど、でも「笑福園」さんは商品の品切れが多かったり、開いてるんだか閉まってるんだか良く分からなかったり、あと偶然お店の前を通ることがない場所にあったり、ちょっと使いにくいお店に感じるのに対して、
こちらのお店は明確な営業時間、まあまあ街中にある立地、あと味付けもカレー味とか工夫が感じられてメニューにもバリエーションがあり、なかなか使いやすいお店かと思います。

接客に関しては旦那曰く「愛想が悪い人も居た」とのことだったので、まあ人によるという感じでしょうか?



まとめ。


南海高野線金剛駅近くにある「肉処 さだ源」さんは、揚げ物をテイクアウトできるお店としては、駐車場も完備、各所からのアクセスも悪くなく、美味しい揚げ物が気軽に購入できて良かったです。個人的にはミンチカツ類と肉じゃがコロッケが美味しく感じました。

車でもそれ以外でも行くことの出来そうな場所なので、ご近所にお住まいの方に限らず、ちょっと離れた場所の方でも買い物のついでなどに寄れそうです。気軽に夕飯のおかずや翌日のお弁当の一品を購入出来ます。個人的にコロッケは自宅で作るものじゃないと思っているので購入一択よね。

皆様も機会があれば一度寄ってみてください。

ではでは