カネテツの「クリームチーズ伊達巻」やその他お正月用食材割引品を食べた感想。

皆さんこんにちは。
三が日も終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こちらは年始っぽい料理を作るのもそろそろ終わりを迎えかけており、徐々に日常に戻っている感じです。
まあ別に正月だから休みとかそういうのでもないんだけど…。


さて、本日は、まだまだ年始ネタ、割引価格で手に入れた「クリームチーズ伊達巻」等について語りたいと思います。



年始に割引された伊達巻を探す。


さて、少し前にも伊達巻の記事を書きましたが、


参照:株式会社堀川の「チョコレート伊達巻」を食べた感想。


ワタクシ、年末にこのチョコレート伊達巻と、それ以外に通常の伊達巻を一本買っております。


大留蒲鉾伊達巻


大留蒲鉾伊達巻裏


これね

他の伊達巻と同時に比較出来ていないので味がどうこうは詳しく言えないのだが、とりあえず伊達巻だから美味しかった!!


しかし、年に一度の伊達巻シーズン、勿論こんなものじゃ足りません。

これは、年始に伊達巻が安くなってから買うことを前提に、それでも伊達巻がない年越しが耐えられずにとりあえず少しだけ購入した伊達巻なの。


伊達巻好き(庶民)としては年始の安売りが始まってからが本番です。


……そんなわけで、あれは1月2日の午前中だったか、ワタクシ意気揚々と、安売りの伊達巻を求めて各スーパーを渡り歩いたのです、が…。


……


…?!


ない!ない!伊達巻がひとつも無い!!!ヽ(`Д´)ノ


これは一体どうしたことか、売り切れてしまったのか、値引きは1/1の夜に行われていたのか、はたまたどこかに一旦隠しておいて、もう少ししてから値引きして売り出すのかは分からないのですが(そもそも値引きしない可能性も?)、

値引きの伊達巻どころか通常価格の伊達巻すらどこにも無い!!


ワタクシ、旦那に偵察に行ってもらった1軒と、私自身が回った2軒と、計3軒のスーパーを調査したわけですが見事にどこにも伊達巻が無いのよ!!

涙出るかと思いました…。


まあ割引品は手に入らなかったものの、一応年末には伊達巻を食べているからまあ、全く食べられなかったわけじゃないから…と自分を慰めていたのですが、


1月3日。

ちょうどバイトで外に出る用事があったので、最後の望みを懸けて、1/3から営業している(1/1,2は休みの)スーパーに寄ってみました。

そしたら、


ありました!!!!


やったー


念願の割引伊達巻をゲット!!嬉しい!!

他にもちょうど閉店に近い時間帯だったせいで、豪華お寿司の半額なども手に入れて、一気にテンションが上がった私なのでした。

ありがとう!来年からは1/3にこのスーパーに行きます!まあもっと遠くの色んなスーパーも巡ります!!



戦利品一覧。


投げ売りされる伊達巻類


ハイ!

賞味期限が1/7までの左側の伊達巻はまだ半額ですが、賞味期限が購入日の1/3までの右の2つは投げ売り価格ですね!

というか626円って。元の値段高過ぎるだろうクリームチーズ伊達巻。
100円まで下げると言うことは、やはり正月を過ぎればそれほど価値がないということが分かっているのでしょう…。ううっ、悲しきぼったくり価格。

ちなみにこちらも悲しい話ですが、ちょっと前に購入した「チョコレート伊達巻」もこの日は100円で売られていました…購入時価格321円なのに…まあしゃーないけど。



カネテツ「クリームチーズ伊達巻」の感想。


さて、税込626円から税込100円にまで転落したクリームチーズ伊達巻について、


クリームチーズ伊達巻裏

裏面の原材料表示など

ふむふむ、魚肉よりもクリームチーズの方が量が多いわけですか。


クリームチーズ伊達巻開けたところ

袋開けたところ


クリームチーズ伊達巻カット前

お皿に乗せたところ


クリームチーズ伊達巻カット後

カット後(ひとつ食べてしまった後)


クリームチーズ伊達巻拡大

クリームチーズ伊達巻拡大


まず色ですが、やはりクリームチーズが使われているせいか、通常の伊達巻よりも少し白っぽく感じます。


クリームチーズ伊達巻と国産原料100%伊達巻 純

これが通常の伊達巻(「国産原料100%伊達巻 純」)と並べて比べてみたところ
左側の2つがクリームチーズ伊達巻 少し白いのが分かると思う


で、お味の方だけど、


………美味しい!!


以前ブログに書いたチョコレート伊達巻は「まあ悪くないけど一回食べたらもう良いかなあ…」って感想なんだけど、今回のクリームチーズ伊達巻は「値引きで手に入るなら(汗)また購入したい」って味。

なんやろね、伊達巻らしさも残しつつ、クリームチーズの味もちゃんと出てて、それがこういい感じに融合してて美味しいのね。
まあ元からチーズケーキとかチーズとかが好きだってのもあると思うんだけど。
伊達巻とクリームチーズの相性が良いのかなあ?

普通の伊達巻とどちらが好きかと言われると、こっちの方が好きかもしれない。それくらい私の中では美味しい。

食感についても、チーズが使われている分しっとりしていて、スイーツらしさもあって伊達巻らしさもあって美味しい。気に入りました。


ちなみに伊達巻嫌いの旦那の感想:
「チョコレート伊達巻は美味しかったけど、これはまず色がダメ。色が伊達巻だし伊達巻だと思うと美味しく感じない」

なんじゃそりゃ。色かい。

まあでも本人は色って言ってるけど、前のチョコレート伊達巻よりは伊達巻らしい味が残ってる商品だと思うので、その味がダメだったのかもね。



「国産原料100%伊達巻 純」と「玉子テラ焼き」。


さて、他の2つの商品の感想も簡単に書いておきます。


投げ売りされる伊達巻類

この左側の、一正蒲鉾株式会社さんの「国産原料100%伊達巻 純」。


国産原料100%伊達巻 純 原材料等

原材料表示等。

これは確か去年も食べたやつだったんだけど、悪くなかった気がして今年もついつい買ってしまった。

でもこれと見比べて買うか迷ったやつが実は伊達巻界では有名な商品だったりしたみたいで、来年はそちらも試してみたい。


国産原料100%伊達巻 純 拡大

拡大写真


でも美味しいんだけど、微妙の味の差はどうしても同時に食べないと分からないわ…。だから何と比べてどうこうは言えないわ…。

反省点として、1人で食べるとさすがにこのサイズの伊達巻は飽きてくるので、来年以降は小さめのものを購入したい。


続いてこちら

投げ売りされる伊達巻類

この右上の、株式会社丸濱さんの「玉子テラ焼き」


玉子テラ焼き原材料等

原材料等


玉子テラ焼きカット図

カットしたところ


玉子テラ焼きカット断面

断面図


…これは……

これは単なる?単なるかどうかは分からないけど蒲鉾(かまぼこ)ですね。

色はかなり黄色いので玉子の味がするのかと思いきやあんましないので、この黄色は「クチナシ色素」の働きではないかと推測。


私、伊達巻は好きだけど蒲鉾はあんま興味ないのでこれはまあ、ふーん、こんなものか〜って感じです。



まとめ。


1/2には値引き伊達巻類を手に入れることができず、1/3にようやく手に入れることができた訳ですが、

カネテツデリカフーズ株式会社の「クリームチーズ伊達巻」は想像以上に美味しく、伊達巻好きチーズ好きの私にとっては通常の伊達巻を上回るほどの美味しさでした。
これは美味しかったので、またお値打ち品を見つけたならば来年以降購入したいです。伊達巻もチーズも嫌いじゃない方には是非試して頂きたいかな。まあ、定価だと結構なお値段ではあるけれど。

今年の年始の伊達巻はこれで打ち止めとなりそうですが、カネテツさんは抹茶味の伊達巻も出されてるみたいで、こちらも一度食べてみたいと思っています。


ではでは、皆様も良い伊達巻ライフを。