株式会社堀川の「チョコレート伊達巻」を食べた感想。

皆さんこんにちは。


年の瀬も年の瀬、本年も残すところ(今日を含め)あと2日となって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
新年を迎える準備ははかどっていますでしょうか?

さて、今日はたまには時事ネタと言いますか、おせちには欠かせない『伊達巻』について語りたいと思います。



伊達巻への愛。


さて、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私、伊達巻が好きです。


まあもともと魚のすり身を使った食べ物は全般好きで、練り物類やはんぺんなんかも結構好きなんだけど、

ほぼ年末年始しか売っていないあの伊達巻、

あれ美味しいわ〜。


なんでしょーね、おそらく内容としては、いつもより卵が多くて甘めになってるだけのかまぼこみたいなものだと思うんだけど、

なんか知らんけどあれすごい好きです。
(ちなみに似たような味のもので、くるくる巻かれてない正方形の「厚焼」ってのも見かけるんだけどあれも好き。あと似たもので「テラ焼き」っての見かけたんだけどこれは大阪近辺だけのものなのかな??)

なんやろな、卵の味と甘ったるさと、ほんのり魚の風味が良いんでしょうかね。


でもさ、話少し飛ぶけどあれほんと ぼったくり だよね。

普通のかまぼことかも年末になるとやたら値上がりするけど、年末年始しか見かけない伊達巻なんて常時ぼったくり価格!

ちょっと卵と糖分の多いだけの(しかも多くが保存料などもしっかり使われている)かまぼこもどきが、なんであんなに高級なのか。

伊達巻好きとしては足元を見られているようで憤りを覚えます。

ちなみに一度すり鉢で魚をすり潰すところから作ってみたことはあるけど、面倒くさかったので二度とやらないと思います。


まあそんなこんなで、価格については思うところはありますが、とにかく年末年始は私の好きな伊達巻を味わうことのできる貴重な期間なのです。



「チョコレート伊達巻」を発見する。


で、まあお値段高いとは分かってるし、大量買いするのは元旦過ぎて値引きになってからと決めてるんだけど(汗)、

ちょうどクリスマスも終わって伊達巻が並べ始められてるスーパーに旦那と行くことがあって、そこで伊達巻を遠巻きに眺めていたら、この商品を発見したのです。


「チョコレート伊達巻」


ちなみに横にはクリームチーズ伊達巻も売っていたのですが、値段が高過ぎたので選択肢から除外しています。


チョコレート伊達巻表


こちら、税抜き298円。
なんかお安くなってる風に書いていたような気がしますが、数日後に行っても同じ価格だったので多分ずっとこの価格なんでしょう。

まあ正直、「チョコレート伊達巻ってそれもはや伊達巻じゃなくね?」とは思ったのですが、しかし一応伊達巻って名前付いてるし…。

しかもお値段、普通のスイーツと考えると安くも何ともないのですが、伊達巻は高級品なのでこの値段でも安く感じるのよね。

伊達巻マニアとしてはこれは買わざるを得ないか…。


旦那と相談した上、購入を決意しました。
伊達巻を食べられるのも一年のうちこの一週間くらいだけだからねえ…。
(という期間限定商法に乗っかって足元見た価格付ける伊達巻業界許すまじ!だれか高品質で適正価格の伊達巻を売り出して伊達巻業界に風穴を開けてえええ!!)



商品の詳細。


さて、商品、先程も載せたけどこれが袋の正面からの写真

チョコレート伊達巻表


んでこっちが裏面

チョコレート伊達巻裏

ぼちぼちいろんなものが入っています。
鶏卵じゃなくて卵白なのね。卵黄は使われてないのね。


んで袋を開けるとプラケースの中に伊達巻が収まっていて、それをカットしたのがこちら

カットして並べたようす

切れていたりはしません。自分で切ります。
写真を見ると分かるけど、あんま中までぎゅっと巻かれておらず、中心部は空洞になっています。


伊達巻拡大

伊達巻拡大


で、「デザートソース」というものが付いていまして、こちらお好みでかけて食べてねということのようです。


デザートソース


ふむふむ。

では、実食してみましょう。



味の感想。



……


………これは…。


ギリギリのところで伊達巻!! (伊達巻かどうか判定)


味としてはほぼスイーツと言うか、チョコレートケーキ系の味なのですが
(あっさりして口当たりが軽い、食感がさらっとかつもさっとしたブラウニーと言う感じ)、

後味にすっと、ほんのり魚の風味が漂い、そこがギリギリのラインで「伊達巻」!!


デザートソースについては、味がちょっと安っぽく感じるのと、あとソースをかけると伊達巻らしさが消えて普通のスイーツっぽくなってしまうのであまり好みではありません。『伊達巻』が好きな私には余計なものかな。

美味しいかと言われると美味しいです。だって伊達巻だから。そうでなくてもまあ味のバランスなどは悪くありません。


でもじゃあ普通の伊達巻と比べてどちらが好きかと言われると、普通の伊達巻の方が好き。

チョコレート伊達巻、チョコレートだし甘みが強いのかと思いきや、普通の伊達巻のほうがさらに甘みが強いです(現在別に購入した普通の伊達巻と食べ比べつつ記事を書いております)。

その甘ったるさとたっぷりの卵と、魚のすり身とのハーモニーが伊達巻の身上であり、まあ伊達巻の名がついているとは言え、やはり本物の伊達巻には叶わないかな。伊達巻らしさという点では。当たり前だが。

伊達巻好きにとってはチョコレート味なんて余計なものでしかないのです。卵や魚の風味が感じ取り辛いではないの。


…というのが伊達巻大好き人間である私の感想なのだが、魚のすり身が嫌いな旦那に食べさせると感想は異なる。


うちの旦那、魚のすり身系がほんと好きじゃなくて、練り物、はんぺん、かまぼこ等全く食べない。うちで出しても私だけが食べている(唯一ちくわの磯辺揚げは食べる)。

で、勿論伊達巻も興味ないみたいなんだが、そんな彼曰く、

「伊達巻は好きじゃないけどこのチョコレート伊達巻は美味しい。魚の風味全然感じない。ソースかけてもかけなくても美味しい。」

とのこと。

いや、魚の風味あるだろ、後味にほんのりするじゃんと思うのですが、まあ魚のすり身嫌いでも気付かない程度の味に仕上げてるってことかな。


思うに、伊達巻が好きな人にとってはやはり純正の伊達巻が一番だと思うのですが、中にはうちの旦那のように、伊達巻が好きじゃない人もいるんだろう。

で、おせちには縁起物と言うことで伊達巻が入っていることが多いと思うんだけど、そういう魚のすり身系が苦手な人でも、もしくはお子様でもおせちを楽しめるように、伊達巻らしさの薄い取っ付きやすい伊達巻を作ったってことなのかな?


まあ伊達巻好きな人でもそうでない人でも美味しく感じる商品と言うのは良いものですよね。みんなで美味しく頂けるものね。



まとめ。


株式会社堀川の「チョコレート伊達巻」は、伊達巻らしさも残しつつ、伊達巻嫌いの人でも美味しく食べられる、中々に工夫された商品でした。

また買うかと言われると、伊達巻好きな私にとっては普通の伊達巻の方が良いので、もう買わないと思います。でも変わり伊達巻としては楽しめて良かったんじゃないかな。
魚のすり身嫌いのご家族をお持ちの方は、一度購入してみて下さい。もしかすると喜んで食べてくれるかもしれません。まあ別に無理して伊達巻食べなくてもいいような気もするけど…。

私はこの年末年始の一週間くらいの間に様々な伊達巻を堪能する予定です。


ではでは