オープンしたばかりの「コメダ珈琲店 河内長野本町店」に行ってシロノワールやみそカツパンなどを食べて来た感想。

皆さんこんにちは。


そんなわけで今回は、オープンしたときから(主にコーヒー好きの旦那が)気になっていた「コメダ珈琲店 河内長野本町店」の話です。

店舗の様子やらメニューのお味やら、お店の混雑具合やらレポートして行きたいと思います!



「珈琲所コメダ珈琲店」について。


さて、まずはコメダについて。



コメダ珈琲公式サイト → 珈琲所コメダ珈琲店



コメダ珈琲は、友人が名古屋在住だったりしたことや、そもそも私が食べ物への興味が強く、名古屋の喫茶店文化(というかモーニング文化)にも以前から興味を持っていたことから、結構昔から名前だけは知っていました。

大阪に進出してきて店舗がぽんぽんできる前から。


でも、大阪にも店舗が増えてきて、「あ、コメダ珈琲だ〜」と何度も見かけるようになってからも、タイミングが合わず行くことがなかったのね。

なので今回、河内長野に店舗が出来てそこに行くのが、人生初コメダだったわけです。



河内長野本町店について。


河内長野本町店、本町と言えばいわゆる「七つ辻」の交差点ですが、交差点名でいうと「本多町」の交差点の近くにあります。


河内長野本町店 店舗情報 → 河内長野本町店 | 珈琲所コメダ珈琲店


ネットで調べると「消防署本署跡地」らしいのですが、私ら河内長野では新参者なので昔のことは良く知りません…。

オープン日は2018年8月8日水曜日。そして私たちが訪れたのが8月16日木曜日なので、オープンしてから1週間ちょいでの訪問となります。


まあ混んでるだろうけど、一体何時頃が空いてるかな?と旦那と話し合って「夜が空いてるだろうけど夜行くのもアレだし、昼前の11時くらいがいいんじゃないかな?」と結論を出したものの、当日最近仕事が忙しい旦那がなかなか起床せず、結果結構混んでそうな14時前に行くことに…。

平日だから土日よりはマシだろうけど、どうかな…???



店舗のようす。


家からは歩くのも不可能ではないくらいの距離なんだけど、せっかく駐車場もちゃんとありますので(サイトによると30台ですって)車で行きましょう。


コメダ外観

ばーん


車がずらっと並んでるぅー!!


奥の方の駐車場には若干空きはあるものの、平日の昼過ぎとしては思った以上の車の台数!

やはり私たちが興味を持ってお店に行くように、他の河内長野市民の皆様もついつい行ってしまいますよね〜


コメダ外観

入り口付近。


入り口

そして店舗入り口。


お店に入ると、お待ちのお客様が居るか居ないかというくらいのタイミングで、席にも多少空きはあるんだけど、オペレーションが追いついてなくて効率的にお客様を案内出来ていないという感じかしら。

でもほとんどの席が埋まっていて、混雑してるのは間違いない。


コメダ店内


お店に入って右側を見たようす

木が多く使われた店内は落ち着きますし、照明も明るくて良い感じですね。新しい木の香りも少しします。

入り口付近、レジ付近にはコメダのコーヒーやお菓子、また河内長野の特産の楊枝や河内長野のシンボルキャラクターであるモックルのぬいぐるみなども売られています。


で、少しの時間椅子で待った後、まだ慣れてない感じの店員さんに案内されて店の奥へ。



コメダ珈琲店のメニュー。


さて、座席に座ってゆっくり、何を頼むか悩みますよ!


お冷やとおしぼり

お冷やとおしぼり

「注文はお決まりになりましたら卓上のボタンを押してお呼び下さい」とのこと。


河内長野本町店おすすめメニュー

河内長野本町店おすすめメニュー。
何故おすすめなのか、どこがどのようにおすすめなのかは謎。


ソフトクリームぜんざい

大阪限定のクリームぜんざいですって。


メニュー(コーヒー)

メニュー、温かいコーヒー等。


メニュー(カツパンなど)

メニュー、カツパン等。


メニュー(シロノワールなど)

メニュー、シロノワール等。


メニュー(選べるモーニング)

こちらは開店から11:00までのモーニング。ドリンク代だけでパンと卵などがついてくる、名古屋の喫茶店文化的なやつ。


メニュー(ジェリコなど)

コーヒーゼリーの入ったドリンク「ジェリコ」と、小豆を飲み物にぶっ込んだ「小豆小町」。


…ま、さんざん写真でメニューを紹介しましたが、詳しくはコメダ珈琲店のサイトをご覧下さい(^^;) → メニュー紹介 | 珈琲所コメダ珈琲店


私たちはこの中から、最終的に

・たっぷりアイスコーヒー
・小倉トースト
・みそカツパン
・ミニサラダ
・ミニシロノワール


を頼みましたので、写真で紹介すると共に感想を書いて行きたいと思います。



商品の写真と感想。


まずは「たっぷりアイスコーヒー」税込540円。アイスコーヒー命の旦那の注文。

通常の「アイスコーヒー(税込440円)」の1.5倍の分量があるそうです。


たっぷりアイスコーヒー上から

上から


たっぷりアイスコーヒー

横から


甘味ありと甘味抜きができるようで、旦那は甘味抜きを注文。

味としてはどうなのかと聞くと、美味しいらしい。量が思ったより多くて嬉しいそうだ。私も一口もらったが、まあ飲みやすいのかな〜という感じ。でも正直私はコーヒー飲めないし飲まないので良く分からん。

旦那の好みとしては、濃過ぎるコーヒーは苦手なはず。なので濃過ぎることはないんだと思う。


コーヒーについてくる豆菓子

こちらはコーヒーについてくる豆菓子。中身はふつうの、おつまみとかでよく見る塩辛い系の豆菓子。お味ふつう。



小倉トースト

こちら「小倉トースト」税込450円。お腹が空いてて小豆が食べたくなった私の注文。


おぐらあんとバター

あんことバターアップ


これ、注文した後に、


しまった…厚切りにすれば良かった…!!


…となった。言ったら厚切りにしてもらうことができて、んでなんかトーストって厚切りの方が幸せにならない?私は厚切り派だ。


んでさらに、商品来てから、


……パンの枚数多くね?


…となった。

いや、トーストって言ったらふつう1枚が来るんちゃうんかい。なんで2枚分くるんだよ。カット数で言えば4カットだぞ。どういうことだ。大食いなら良いんだろうが、炭水化物ばっかりそんなに要らんぞ。


で、お味ですが、うーーーーん、普通。好みもあるだろうが、近所のおいしいパン屋さんの食パンの方が美味しい(当たり前か)。バターとおぐらあんも、バターとおぐらあんだなって感じ。まあ、バターとあんこの組み合わせって美味しいんだけどね。

旦那は、「トーストがあったかくてカリカリのときの小倉トースト美味しかった!」とテンション上がってた。冷めると固くなったそう。まあそれも当たり前か。



続いて「みそカツパン」。


みそカツパン上から

まずは上から


こちらの「みそカツパン」、とりあえずネット上で美味しいと言う意見を見かけたため、私が旦那にオススメして注文してもらった(私自身は揚げ物はほぼ食べないのであんま興味ない)。税込880円。

デフォルトでは3等分にカットされるようだが、今回は4等分してもらっている。


みそカツパンサイズ比較

で、これがめっちゃ大きいのだが、サイズ感分かるだろうか。フォークと比較するつもりで写真を撮ってみたが今一伝わり切らないような…。(フォークはミニじゃなくて通常サイズのフォークだよ!)

とにかく大きい。想定するより大きい。


みそカツパン横から

横から


みそカツパン断面

断面図。

見て分かるように、カツパンのボリューム感の多くの部分は、ふわっふわのパンによって占められている。
このふわっふわのパンは、個人的には柔らかくて食べやすくて好き。トーストより好き。好みのパン。

あと、カツについては肉部分が少ないタイプかな?個人的にはもっと肉が多い方が嬉しいが。


味について。


これは美味しい。


美味しいと言っても素材が良いタイプの美味しさじゃなくて、味付けが良いタイプの美味しさではあるのだけど、

味噌ダレと辛子マヨネーズが絶妙にマッチしており、そのソース類が肉少なめのカツ、即ち脂ギッシュな衣に纏わり付き、キャベツとパンと一体になるその味は………!!!


こ、これ絶対太るやつや……!!!


その通り、みそカツパンは 1326kcal もあるそうです…!!!

私は全体の1/8くらい食べて後は全部旦那にプレゼントしたわ…(計算すると1/8でもまあまあのカロリーあるな…汗)


まあでもこれは、サイズが大き過ぎるものの美味しいのではないでしょうか。



お次、「ミニサラダ」税込220円。野菜が食べたくなった私の注文。


ミニサラダとドレッシング

ドレッシングが選べて、好きな分量かけることができるのはポイント高し。たまにレストランのサラダでドレッシングまみれになっているのを見るとテンション下がるしね。


ミニサラダ

ミニサラダアップ


まあ特徴もない普通のサラダなんだけど、気軽に注文出来るサイズと値段で良いのではないでしょうか。



そして最後、「ミニシロノワール」税込450円。

とりあえずコメダに来たからには頼まないといけない気がして注文。女性だからか私の前に置かれるが、勿論甘党の旦那が食べる。私は一口だけ…。


ミニシロノワール

ミニサラダとミニシロノワールサイズ比較

ミニサラダと並べてサイズ比較。ミニシロノワールなので大して大きくはない。


んでお味ね。


これ、大して美味しくない気がする…。


「コメダと言えばシロノワール」ってくらい、コメダに行ったことのなかった私の頭にもインプットされていた「シロノワール」だけど、なんともパッとしないと言うか…。

ほんのりあったかいちょっとデニッシュっぽいパンにソフトクリームが乗ってて、お好みでシロップをかけてってことなんだけど、うーん、うーん???

正直パンに乗っけるならソフトクリームよりもコクがあって固いアイスクリームの方が合うと思うし(ハニートースト的な)、これはドリンクにも使うソフトクリームをなんとか有効利用しようとして苦肉の策で考え出されたメニューなのか…?

「リピートしたいとは思わないね」が旦那との共通意見。旦那曰く、ソフトクリームも溶けて来ると食べにくいとのこと。
まあ私たちの好みには合わなかったと言うことで…。



全体的な感想。

フード類のボリュームがありすぎる。

これ、私だけでなく旦那すら「みそカツパンもミニサイズがあったらいいのになあ〜」と言ってたんだけど、
なんかやたらボリュームがありすぎませんかコメダのフード。

コメダ側はどういうコンセプトでこのボリュームにしたんだろう?
複数人シェア前提というのも、個人客が来そうな喫茶店だと考え辛いし、まあメニューが男性向けっぽいの多いから男性が満足出来る量をってことなのかもしれないけどそれにしても多い。
「ミニ○○○」というのがほぼ通常サイズみたいになってるわけだけど、でも「ミニ○○○」があるってことは、「ミニが欲しい」という要望が多分あったんでしょ?

女性が「ちょっと軽食を…」と考えた時に、頼めるメニューが「サラダバゲット」くらいしか浮かばないんだよ。トーストですらパン2枚分で出て来るものだから…。


サラダバゲット

これがサラダバゲット

もう少しこうなんか、ミニサイズを増やすなりして欲しいわ…。

お値段は安くはない。

これ、まあコーヒーだけ飲むとかならまだ良いんだけどさ、飲み物と軽食、飲み物とおやつ、みたいな組み合わせにすると簡単に1,000円超えてしまうんだわ(モーニングを除く)。
まあ嫌ならお店に行かなかったら良いだけの話ではあるんだけど、ランチ使いするとか考えるなら、ドリンクとセットでお安くなるとか、ドリンク込みのお食事セットがあるとか、そういうのがあれば助かるような気がするなあ…。

女性が(というか私が?)喜びそうなメニューがあまり無い。

これ、旦那が嬉しそうに「次はこれを食べてみたいな〜」とか言ってるんだけど、私はあんまテンション上がんなくて、それは何故かと考えてみたら、メニュー内容が男性向けと言うか、女性が喜びそうなものがほぼ見当たらないんだわ。

ほらあるでしょ、アボカドとサーモンのサンドとかさ、海老とかクリームチーズとかさ、そういうお洒落そうなものは一体どこにあるの!

カツサンドも卵サンドもコロッケプレートも全然テンション上がらんのじゃー!!

で、飲み物もベーシックなものしか無くて、ミックスジュースなんていつでもうちで作れるし(しかも安いし)、小豆とミルクで500円って何だ、うちはあんこの缶も常備してるからそんなんいつでもうちでお安く作れる訳ですよ、

もう少し、なんかこうお洒落な組み合わせの物とか欲しい…。
比較のためにこちらも河内長野にある「カフェ・ド・クリエ」のメニューを見てたけど、「糀あま酒スムージー 〜アップル&ジンジャー〜」とかさあ!こういうなんか目新しいものがあれば私も頼んでみたくなるのになあ…(ああ比較のために「カフェ・ド・クリエ」行きたくなって来た、行って来ようかな)。

とは言え色々と使いやすいのは間違いない。

色々と不満は言ってみたが、良いところもそれなりにあると思う。

まず営業時間等。

営業時間


年中無休で7:00〜23:00、さらに全席禁煙。これはめっちゃ使いやすい。

朝早いときでも、夜ある程度遅くても、「とりあえずコメダあるわ」となるのは素晴らしい。
年中無休のお店なんて近所にはほとんどないはず。そして全席禁煙、喫茶店で禁煙は素晴らしい。行きやすい。

で、他にも

・お店の雰囲気が明るく、とても入りやすい。
・店内も今のところ綺麗だし、木材が多く使われていて落ち着く(人が多くおしゃべりも多いので常にガヤガヤはしているが)
・無料の駐車場も30台と多めで、車で行きやすい。


など、味やら価格やらは置いておいて、誰かが来た時に「とりあえず喫茶店行こか」なんて時にはとても使いやすい。

てなわけで、「あったら便利」っていうのは間違いないんじゃないかなあ。



お店の雰囲気・客層。


オープン一週間後くらいの平日の昼過ぎの雰囲気は、

とにかくガヤガヤしている。


それなりに混雑しており、人が多い上に皆さん楽しくおしゃべりされているので、常にガヤガヤ。
しかし最初はうるさいが、慣れて来ると自分たちもやや大声で話し出すので気にならなくなる。

朝や夜だとまた雰囲気も違うんだろうか?


客層は、親子連れからご年配の方、若奥様方など様々。思った以上にご年配の方も多かった。
これも土日や、朝や夜などでまた全然違うのかもしれない。



まとめ。


河内長野に新しくオープンしたコメダ珈琲は、フードのボリュームが凄かったり、値段が安くはないなどの気になる点はあるものの、気軽に使えて便利な喫茶店という点では良い店かなと思った。

メニュー内容とボリュームを考えると、男性や食べ盛りの方にウケが良さそう。

同系統のお店と言うと、ギリギリ河内長野にある「珈琲館」が浮かぶけど、珈琲館よりはファミレスっぽく入りやすく、あとは全席禁煙なのが違いかな?
河内長野の中心部付近に位置するのもいいですよね。


リピートするかについてですが、うちでは旦那が気に入ったようなので、また機会があれば行ってみようと思います。

どうでもいいけど旦那よ、そのほっそい体の一体どこに、小倉トースト1枚分と、みそカツパン、ミニシロノワールのほぼ全部が入って行ってるんだ……羨ましいような羨ましくないような……。


ではでは

オープンしたばかりの「コメダ珈琲店 河内長野本町店」に行ってシロノワールやみそカツパンなどを食べて来た感想。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 上枝清孝 より:

    私も コメダ珈琲店に行ったのは 河内長野店が初めてであり またあなたのブログを
    見て 自分なりにすこ~し 考えて行ったものです。今では会社の休みの日などに
    3回も行ってます。何故か?って聞かれたらチケットを買ったからかな((笑))
    これから 自分の好きなものがあれば食べて行きたいな っと思います。

  2. yoden-noriko より:

    ブログ参考にして頂いてありがとうございます。
    チケットは買ってしまうと行かなければならない気になりますよね(笑)
    また「これは美味しかった!!」みたいなものがあれば教えてくださいね。

この投稿はコメントできません。