こちらのページでは管理人のおすすめ記事(美味しかった食べ物、おすすめスポット、おすすめ商品等)を紹介します!



その1.「道の駅 ちはやあかさか」


リニューアルオープンした「道の駅 ちはやあかさか」はフォトジェニックかつサステナビリティにこだわったお店だった。



こちらの道の駅は、とてもしっかりとしたコンセプトを持って運営されており(2018年現在)、そのコンセプトが大変共感できるものです。
道の駅が乱立する時代ですが、どちらかと言えば万人受けする、地域の特産物以外には個性の無い道の駅が増える中、このようなしっかりと個性を確立させて運営される道の駅は珍しい。一度訪れて欲しい場所です。

まずは記事を読んでみて、興味が湧いたら是非現地に足を運んでみてね。



その2.「大阪市立阿倍野防災センター」


「大阪市立阿倍野防災センター」で防災体験・災害体験や巨大地震の揺れを体験して来た感想。



こちらの阿倍野防災センター、しばらくの間改装期間となっており記事通りの体験は出来ないとは思いますが、訪問時に体験した内容は素晴らしかった。
無料の防災体験施設としては物凄いクオリティを誇っていると思うので、未体験の方は是非一度行って頂きたいと思います。



その3.「東京防災」


災害時の行動や備え、お役立ち知識などが網羅された防災ブック「東京防災」を購入して読んだ感想。



こちら、2015年に東京都民に無料配布されたという防災ハンドブック。
「東京」という名前は付いてはいますが、内容の素晴らしさ、デザイン性など頭抜けています。
素晴らしい内容の上にお値段が税込140円という神本。一家に一冊いかがでしょうか?



その4.三重県伊勢市にある居酒屋「虎丸」


『近鉄週末フリーパス伊勢志摩名古屋旅』その5:伊勢市河崎にある予約必須の人気居酒屋「虎丸」さんでディナー。



三重県を旅していた際に立ち寄った居酒屋「虎丸」さん。
何から何まで美味しくて、接客や雰囲気も良く、食にうるさ過ぎる私も大満足のお店でした。
伊勢方面に旅する際、せっかくだから美味しいお魚が食べたい、そんな方には是非おすすめしたいお店。



その5.農水産物直売所「鳥羽マルシェ」


『近鉄週末フリーパス伊勢志摩名古屋旅』その6:鳥羽駅からすぐの農水産物直売所「鳥羽マルシェ」の様子と「地産ビュッフェレストラン」でのランチ。



こちら、JR・近鉄鳥羽駅から徒歩2分のところにある、農水産物直売所。
かつ、地産ビュッフェレストランも併設されており、鳥羽のお土産などを買うと同時に食事も楽しめるお店です。
直売所の中には「雰囲気が好き」と感じるお店がいくつかあるのですが、ここもその1つ。さらにビュッフェレストランも美味しくてお魚海藻いっぱいでヘルシーで、個人的には何度でも行きたくなるお店です。
鳥羽を訪れた際にはぜひ立ち寄って。



その6.「山能食品」のお豆腐


堺市美原区にある「山能(やまよし)食品」のお豆腐等。



ここのお豆腐、近所で言えば河内長野のくろまろの郷内、あすかてくるで河内長野店で買えるわけですが、
お値段お手頃な割に美味しいの!
お豆腐も、お揚げも、飛竜頭も、どれも美味しいのです。
もちろん堺市美原区にある直売所に行けば、お安く手に入れることも出来ます!
お近くの方、ぜひ一度お試し下さい♪




ぜひこれらの記事を読んで頂いて、おすすめスポットなどに行ってみて下さいね!!

また適宜加筆します〜。