堺タカシマヤ地下1階にある「上本町 ほてい鮨 堺東店」にて単品料理やランチなどを頂いた感想。

皆さんこんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

こちら、先週より「PJS season3」が始まりワクワクしております。
(PJSとは『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』というゲームの日本公式リーグ「PUBG JAPAN SERIES」のことですね。参考までに公式サイト → PUBG JAPAN SERIES(PJS)公式 – DMM GAMES

推しチームの成績が良かった日は気分が良いです!
…というわけでしばらく毎週末を楽しみに過ごせそうですね!


さて、本日は堺東駅すぐそばにある「上本町 ほてい鮨 堺東店」にて様々なお料理を頂いた話をして行きたいと思います。



南海高野線堺東駅付近でちょっとしたお店を探す。


さて、とある日、私(&旦那)南海高野線堺東駅付近でお店探しをしておりました。

とある人とちょっとしたお食事会をしようということで、大阪市内に住んでいるその方と、河内長野市に住んでいる私達と、中間地点として堺東がいいかなあと思ったので堺東だったわけなのですが、


その方に何か希望があるか尋ねると、「魚料理」が良いと。
そういうわけで、私南海高野線堺東駅付近で、『美味しい魚料理』の食べられるお店を探していた訳なのです。

そこまで肩肘張った食事会でもないので、あんま高過ぎず、安過ぎず、みたいなお店がいいかなあって感じだったのですが、とりあえずうちらそんな店知らんし。
まあ何でも足で探せってことで、ある程度ネットで情報は仕入れた上で、お店を実際に見てみたり、実際に入って食事してみたりして探してみることにしたのでした。


堺東駅前の商店街

商店街うろうろ


試食した握り寿司

ちょっと試食してみるが、うーん、味は良いんだけどお店の雰囲気が違うかなあ…?


割烹料理屋さん

ここ(「割烹 新藤」さん)。めっちゃ雰囲気もあるしお料理も美味しそうではあるんだけど、お値段もそれ相応と言いますか、私達のお財布の状況ですと、ちょっと青くなりながらお料理を注文しなければならなさそうなので、今回は見送りで…。
ま、今後も自腹で行くことは無さそうなお店ですので、いつの日か誰かに連れて行ってもらうことでも夢見てましょうか…。


喫茶店のショーケース

こういうさ!古びた感じの喫茶店のちょっとレトロなショーケースって、無条件でワクワクしない?私だけ?(魚料理からは脱線してるけど…)
本物の商品より食品サンプルの方がワクワクするっていうね…。


お寿司屋さん

こんなお寿司屋さんもある


なかなか「これ!」って思う店がなく、ひたすらうろうろ…。


堺東立ち呑み屋

面倒臭くなって、「ほら、魚料理こんなにあるし、もう立ち呑みでもいいんじゃね?」とか言う私…。


そんで、「なかなか決まらないけどとりあえずもう今日は一旦帰る?」と駅へ向かう私達。

とりあえず、駅直結の堺タカシマヤの地下にも飲食街があるので一応見ておこうか、と最後に寄ってみます。




旦那大好き、鰻屋さんがありますよ、お値段もなかなかだけど…


そして、最後地下をうろうろしていた私の目にとあるお寿司屋さんが飛び込んできたのです。

それが、「ほてい鮨」さん。


旦那と「ん?なかなか良さそうなお店じゃね?単品料理もあるし」と言い合いつつ、お店を(店の外から)チラチラ覗きつつ、「うん、この店も候補に入れてもいいかもね〜」という感じでその日は帰路に着くことにしました。







「上本町 ほてい鮨 堺東店」さんについて。


でも、家に帰ってからお店の雰囲気や料理内容を見てみるに、今回の用途にはなかなか良い感じかな〜と思ったのね。座敷っぽいスペースもあるし、肩肘張らず、ちょっとした魚料理をつまめる感じがね。お値段も高過ぎないかな〜と思えたし。

そんな訳で人数分の席を予約し、当日を待つことにしたのでした。


さて、お店についてだけど、まず場所は、南海高野線堺東駅直結の「堺タカシマヤ」地下一階にあります。

堺タカシマヤ公式サイト → 堺タカシマヤ| トップページ


んで、「ほてい鮨」というのは大阪の上本町に本店のあるチェーン店。

ほてい鮨公式サイト → 大阪 上本町 ほてい鮨


チェーン店と言っても、堺東店以外の店舗は全て上本町にありますが…。
谷町四丁目と八尾にのれん分け店もあるそうです。


公式サイトを見ると、本店では『味は一級、値段は二流、三度来たらやみつきです』、堺東店では『「本物をリーズナブルに」が堺東店の思いです』なんて書いてるし、ま、美味しいものをそれなりにお手頃なお値段で頂けるお店かと。

あと、堺東店については、堺東駅直結なのがとても使いやすいですね。
堺東は駅を出て信号を渡ったら商店街があり、その中には多くの飲食店が軒を連ねているわけだけど、でも大きな通りを挟む分、ちょっと歩くんだよね。
まあちょっとなんだけどね。ちょっとなんだけど、そのちょっとが大きい。やっぱ駅直結は移動が楽。


まあそんなわけで、仕事帰りの飲みに、ちょっとした食事に、使いやすそうな店かな〜と言う感じです。

それでは、実際にお店に行ってみましょうか。







「ほてい鮨」さんの外観やメニュー。


まず店舗外観

ほてい鮨外観

このあたり、さすが百貨店の地下だけあって(多少古びてはいるが)、さっと腰掛けられるベンチが結構ある。
なので待ち合わせの際にも座って待てるので良いかもしれない。実際私は少し食事相手を待たせたので椅子があって良かった(汗)


下見時おすすめメニュー

これは下見した時のもの。季節のオススメメニューみたいな感じで日替わりで変わるのかな?


当日のおすすめメニュー

こっちが当日のもの


サンプルショーケース

店頭にはこんなサンプルショーケースもあります
(これも下見時のものなので、おすすめメニューに合わせて内容も変わるのかもしれない)


店外掲示ランチメニュー

お昼時だったので店外に様々なランチメニューが掲示されている


数量限定鯛定食

数量限定「鯛定食」
これも下見時のものだが、美味しそうだしお得そうでよろしいですな


ついでに店内メニューも載せて行きます


店内本日のおすすめ

これ、店内にある「本日のおすすめ」
掘りごたつの半個室っぽい席だと見えないので、席まで持ってきてもらった


メニュー・焼物・塩物などなど

常時対応している単品メニューの一部。このメニューは裏側もあるのでまあまあ色んな種類のメニューを楽しむことができる。


ランチメニュー・ちらしなど

ランチメニューその1


ランチメニュー天丼など

ランチメニューその2


ランチメニュー・天丼セット

ランチメニューその3

ランチはこれで全てではなく、私達も頼んだ握り寿司メインのものもあったはず。撮れていないが。



以上がメニュー等の写真。以下、食べてみた感想に参ります。







実際に食べた感想。


さて、私達、単品料理を楽しもうってことで集ったわけではあったのですが、ちょうどお昼時でランチも頼むことができるってことだったので、『単品料理をいくつか頼む → 最後の〆と言うかご飯ものをランチでお得に頂く』という流れになっております。

あと、私達誰もお酒を飲まないし、『お酒に費やすお金があるなら食べ物に費やしたい』と全員の意見が一致したので、ひたすら食べています。飲み物としては無料のお茶を出して頂きました。


ホタル酢みそ

「ホタル酢みそ」税込540円

うーん、まあ普通のホタルイカかしら。普段私が買うようなのより大きめではあるが。


合鴨ロース

「合鴨ロース」税込756円

これ美味しい。
おそらく真空パックのやつじゃなくて、ちゃんと一から合鴨ロースを調理してそうなお味。知らんけど。


がっちょ天ぷら

「がっちょ天ぷら」税込540円

これ!美味しい!!

「がっちょ」とは他地域では「めごち」と呼ばれる魚らしいですが、確かに大阪南部の泉州の方では耳にすることもあった!
でも食べたのは初めてで、いや、がっちょってこんなに美味しいの?また食べたいなコレ。
骨せんべいもサクサクで美味。


あゆ塩焼き

「あゆ塩焼き」税込540円

うん、これは「鮎だなあ…」って感じか。
蓼酢が添えてあるのは良いのだけど、別に塩味でも美味しく頂けるような気がする。


海鮮サラダ

「海鮮サラダ」税込756円

いやこれ、お皿まで冷えているので作り置いてるやつかなとは思うが、それはそれで良いとして、上に載っている魚介類がかなり美味い。
サーモンもホタテも海老もプリプリしていて、複数人で来ているので皆で分けたが、これとご飯だけ食べて充分満足してご馳走様できるレベル。


目板唐揚げ

「目板唐揚げ」税込756円

これ、別に悪くはないんだけど、個人的にはさっきの「がっちょ」が美味し過ぎたのでそっちのほうが好みかな〜。


ぶりかま塩焼き

「ぶりかま塩焼き」税込540円

ブリ大好き旦那の注文。こちらもなかなか美味しかったかな。旦那が歓喜して独り占めしたそうだったので余り食べていないが。


さて、〆と言うかご飯もの。

ランチAセットにぎり寿司

ランチAセットの茶碗蒸しとそうめん

これ、ランチの「Aセット」税込720円。茶碗蒸しまたは赤出汁ということで茶碗蒸しを選択。これらをみんな(3人)で分けて食べます。
いやいや、お手頃価格のお寿司ではありますが、安っぽくないしネタもしっかりしてるし、なかなかどうして美味しいですよ?
茶碗蒸しも気持ちばかりの小さなそうめんも、出汁が美味しく悪くないです。


合い盛り天丼セット

こちら、ランチの「合い盛り天丼セット」税込930円。


合い盛り天丼セット天丼アップ

天丼部分拡大


いやこれ、海老×1、穴子×2、大葉、茄子、かぼちゃ……とかの天ぷらが載ってたかな?

いやいや、すっごいボリューム。


天丼もなかなかのボリュームがある上に、時間が経つと麺が汁を吸ってボリューム感が増してしまうにゅうめん付き…!
お味は、少しご飯が古いかな…と感じたものの、天丼のタレでごまかせるレベル。で、天ぷらも具はプリプリだし衣はサクッと揚がってるし美味しい!
にゅうめんも出汁が良い感じで美味しく頂けます。ま、この量1人で食べ切るのは無理だけどな…。


私達、3人で適当に分けながら食べましたが、この天丼で一気にお腹一杯になった!
足らなかったら単品でお寿司食べようかとか言ってたけど、そんな余地全然残りませんでした…。

ってなわけで、全体的になかなか美味しく頂くことができ、お腹も一杯になりました。
一緒に食事した方も喜んでくれたんじゃないかな。







お店の評価。


さて、お店について項目別に見て行きましょうか。

・味について。

うん、全体的に美味しかったんじゃないかな?
物によって多少美味しさに差があるような気はしましたが、まあ旬のものやオススメのものだけを置くことも難しいだろうし、そこは仕方ないかなと。
超美味しい!!ってほどでもないですが、全体的になかなか美味しいお店だと思いました。

・コストパフォーマンスについて。

いや、これ、3人で会計いくらだったと思う?

5,970円やで…1人2,000円切ってるんやで…!!!

衝撃のお安さですね。
いくらランチメニューを注文して安く抑え、かつお酒を一杯も飲まなかったとしても、単品料理をいくつも頼みお腹いっぱいになるまで食べてこの値段は無い。
なんか余りに安過ぎて、一緒に食事した方に申し訳なくなってしまったわ。

ランチはかなりのお得感がありますが、単品料理も安い方だと思うので、夜に食べに来てもそこまで高額にはならなさそう。
お値段もお安い割にお味もなかなか良いので、なかなかのコストパフォーマンスを誇る店だと思います。

・接客、サービスについて。

接客は主に女性の方がして下さったのですが(掘りごたつの半個室席だったため)、別に感じが悪い訳ではないんだが、呼び鈴ボタンを押した時の「はーーーい」という返答に何か、独特なものを感じた。これ完全に個人的感想なんだけど。
ま、私堺の人でもないし大阪が地元ですらないし、こういう喋り方が普通なのかもしれない。良く分からないが。
お昼時とは言え、お酒を飲まない私達に快くお茶を出してくれたし、冷たいお茶も美味しい麦茶みたいなのが出てきて好印象。基本的に特に悪いところは無い。高級感は無く気さくな接客ではありますが、それがお店に合っています。

・その他お店について。

座席は掘りごたつの半個室席みたいなのを予約したんだけど、「え!こんなところに座席があるの!」みたいな奥まったところに確かに座席があった!
でも少し一般席と隔離されている感があって、これはこれで落ち着けて良い。そんな広々とした席ではないが。

訪問したのは平日の13:30で、お客さんが少なそうな時間帯を狙って行ったのだが、まあ実際その通りで、入店時にはランチを食べているお客さんが何組か居たものの、帰る頃には誰も居なくなっていた(まあ時間帯的に当たり前か)。
ただそれなりに人気店のようで、旦那がお店を予約しに行った日曜夜でもまあまあ賑わっていたようなので、基本的には予約して行った方が良さそうかな。




まー全体的に美味しくて、コストパフォーマンスも高くて、接客も特に問題なく、堺東駅直結の便利な立地ということで、なかなか使いやすいお店じゃないかと思いました。
今後「魚料理が食べたい!」って気分の時にはまた行ってもいいかなって思う店です。河内長野からちょっと遠い堺東という場所ではありますが。
ランチのお得感も良いし、自腹で行っても怖くないくらいのお値段なので、単品料理も気軽に頼めるのが良いですね。
旦那は「ぶりかま」と「天丼」が良かったそうです。私は「がっちょ」と「海鮮サラダ」かな〜。「にゅうめん」も美味しかった。







まとめ。


堺タカシマヤ地下1階にある「上本町 ほてい鮨 堺東店」は、お得なランチとお手頃価格の一品料理が楽しめる、気軽に使いやすいお店でした。
全体的に味も良い方かなと思うので、かなりのコストパフォーマンスを誇る店だと思います。南海高野線堺東駅直結でアクセスも良く、堺東で魚料理が食べたい時には候補に入れて良いお店ではないでしょうか。ま、堺東は店の数も多いので他にも良い店があるかもしれませんが…。

私達はまた、お得なランチなりもしくは単品料理なり、色々食べに行ってみたいな〜と思っています。
皆様も堺東に立ち寄ることがありましたら、一度お店に訪れてみて下さい。

ではでは