河内長野市楠ケ丘にある寿司屋「しっとう屋」でにぎり寿司などをテイクアウトした感想。

皆さんこんにちは。


今日は久しぶりに朝からカラッとした天気。

ここのところ雨がちな日が多かったのですが、久々に洗濯物がしっかり乾きそうですね。


さて、今回は少し前に行ってきた、河内長野市楠ケ丘にある寿司屋「しっとう屋」の持ち帰り寿司について書いてみたいと思います。



寿司が食べたい。


とある日、ワタクシ堺市北区の方に出掛けておりまして。


で、私、寿司とか海鮮丼とか好物なものですから、「そうだ、帰りついでに『大起水産』の『街のみなと』に寄ってなんか寿司でも買って帰ろ♪」と、すっかり寿司系を食べる気満々になっていたわけです。

大起水産、あの中央環状線沿いの、堺中央卸売市場の、回転寿司と海鮮レストランとそして最近出来た「まぐろパーク」がある場所なのですが(あそこが大起水産の本拠地らしいのですが)、


参考:大起水産サイト → 大起水産グループ 回転寿司 鮮魚販売 魚介類 新鮮 産地直送 街のみなと 天下の台所 ギフト


でもその「まぐろパーク」なんだけど、結局食べてはないから味の評価はできないんだけど、行くのは行ってみたけどなんかテンション上がらなくて。


参考ツイート




しまなみタルト結構美味しかった。ていうか愛媛の「タルト」は基本美味しいよね。


ま、そんなわけでまぐろパークではフードコートで食べることもせず、持ち帰りの寿司パックも購入することなく、「寿司が食べたい」という気持ちだけ抱えて河内長野に帰って来てしまったの。


で、戻って来た頃はもう19:00頃で、「どうしよう、寿司食べたいし寿司買って帰るつもりでご飯も少なめに炊いてたから夕ご飯どうしよう?」と悩み、

じゃんぼスクエア内「松源」で半額のお寿司を狙おうとしたが、時既に遅しでお寿司は一つも残っておらず、「もうくら寿司にする?」とお店に行ってみるもお待ちのお客様が多く並ぶほどでもないかとお店を後にし、まともなお寿司屋さんは夜に行くとやたら高くなりそうだしと諦め、


結局その日はお寿司を諦めました…(夕ご飯はパンやお菓子を食べてしのぎました…)。



「旬彩握鮨 しっとう屋」。


しかし、翌日!

やはり寿司が食べたい気持ちが収まらなかったので、なんとかお店を探しました!
できればあんま高くならず、美味しいお寿司が食べられるお店を!


そこで見つけた「しっとう屋」さん。


公式サイト → 河内長野市の寿司店 旬彩握鮨しっとう屋


その日は祝日だったのでお得なランチメニューなどは望めないのですが、テイクアウトができそう!
しかもサイト上にテイクアウトメニューもきちんと載せてくれています(→お持ち帰りメニュー)。

これなら事前に何にするか悩めるし、値段も分かるから安心して買えそう!

そんなわけでサイトである程度予習した後、お店に出掛けることにしました。


ちなみにこちらのお店、私は以前から認識はしてて、国道371号線のバイパスを通る度に(あ〜これが「しっとう屋」さんね。いつか行くこともあるのかなあ〜)なんて思ってました。

実際に行くのは初めてですが、さて、どんなお店なんでしょう?



お店のようす。


さて、家からは、371号線のバイパスは通らず、三日市町駅の方から坂道を車で上って来ました。
371号線のバイパスって大抵混んでるから嫌いなのよね…。

お店に着いたのは祝日の11時過ぎ。
駐車場にはほとんど車は見当たりません。ちょっと時間が早いからかな?
11時オープンなのでオープン直後ですね。


しっとう屋外観

店舗外観


しっとう屋外観

別角度から。ちょこちょこ石像がある。


車がほぼ無かったので、「大丈夫かな?今日定休日とかちゃうよね?」と不安になりつつ階段を上ると、お、ちゃんと営業しております。良かった良かった。

ドアを開けると…あ、ちゃんと持ち帰りコーナーあるで!!


しっとう屋テイクアウトコーナー

こんな感じ


カウンターだけの店だと、持ち帰りだと何だか入り辛い気もするのですが、こちらは「ここが持ち帰りコーナー!」って主張を感じられるので、行きやすいですね。

冷蔵ケースには、巻物やにぎりなどがいくつか並んでおり、それ以外のものも注文すれば作ってくれるようです。

バイトらしき若いお姉さん方に応対してもらいます。

とりあえず「にぎり寿司」は購入しようと決めていたんだけど、後は何にしよう?


壁に貼ってある持ち帰りメニュー

壁にはこんなのが貼ってあります。


持ち帰り用メニュー

こちらはカウンターに置いてあった持ち帰りメニュー。
結構持ち帰りを推している感じで良いですね。買いやすい。


で、結局悩んだ末に、

・初めから決めていた 「にぎり寿司」 906円
・冷蔵ケースにあって食べたくなった 「海老レタス巻」 865円
・旦那が割合好きな 「ネギトロ巻」 618円

この3つを購入しました。価格は全て税込。税込なんだけど、なんだろう、このもやっとする金額は…。
8%で割っても綺麗な数字にならないよな?私計算間違ってんのかな…?
まあ、別に良いのですが。



いざ、実食。


さて、商品を保冷剤を入れた保冷バッグ(持参)に突っ込み、家に持ち帰って早速食べてみます。
お腹空いたで〜。


にぎり寿司

「にぎり寿司」
移動中にちょっと寄ってしまっている。
一貫は結構デカいよ!


にぎり寿司アップ

にぎり寿司アップ

これさ、右上と左側にある鯛っぽい白身3貫は、全部同じやつなのかな?(←食べても良く分かってない)
あと海老の下にあるやつって何だろう?


海老レタス巻

「海老レタス巻」


海老レタス巻きアップ

海老レタス巻アップ

海老が好きなの!私海老が好きなんだけど(特に茹で海老)、旦那が海老嫌いなもので普段は食卓に出し辛く、冷蔵ケースに並んでる海老レタス巻を見て溜まっていた海老愛が爆発してしまったわ。なのでほぼ私のためだけのお寿司。


ネギトロ巻

「ネギトロ巻」


ネギトロ巻アップ

ネギトロ巻アップ


旦那はうなぎが好きでうなぎ棒寿司に興味を頂いたものの、金額的に手が出なかったようでネギトロになりました…。
これ、スーパーで良く見かける冷凍っぽいやつじゃなくて、ちゃんとまぐろから作ってる感じなのが好印象(ていうかそういうネギトロ久しぶりに見たような……え?初めてかも?そうだっけ……?)。


さて、感想


「うわーなんだこの魚の鮮度は!美味すぎ!!」ということもなく、「うわーなんだこのコストパフォーマンスは!安すぎ!!」ということもなく、

でも、スーパーの鮮魚コーナーに売っているお寿司とは違う、お寿司屋さんらしいお寿司を、値段相応の内容で頂けるお店だと感じました。
良くも悪くも安定した落ち着いた味かな〜。


ただ、お店が入りやすくテイクアウトもしやすいし、メニューがきちんと明示されているので、テイクアウト用途にはかなり使いやすいお店じゃないかな?
レジの前には座るスペースもあるので、テイクアウトの商品を待っている間も居心地が悪いことはありません。

テイクアウトメニューもけっこう種類が豊富だしね。

店内では頂いていないので座席の雰囲気などは分かりませんが、お店が大きめでややファミリーレストラン的な雰囲気もあるので(親しみやすいと言いますか)、ご家族でお寿司を頂くのにも行きやすいお店かもしれません。


なのでこのあたりに住んでいて、ちょっとお寿司でも…という時には良さそうですね。うちからはちょっと距離があるけどなあ。

懐石料理やら送迎サービスなんかもあるらしいですよ。



まとめ。


河内長野市楠ケ丘にある寿司屋「しっとう屋」さんは、今回テイクアウト目的で伺いましたが、安定したお寿司屋さんらしい内容のお寿司を、気軽に持ち帰ることができる使いやすいお店でした。


とりあえず「回っていないお寿司が食べたい!!」という時には、ニーズを満たしてくれるお店だと思います。
特にテイクアウトだと値段の心配もなく気軽に購入できるしね。

今後河内長野で会食などすることがあれば、お店の候補の一つに入れても良いかなと思います。そういうのがあるかは分からないけど…。


ではでは

河内長野市楠ケ丘にある寿司屋「しっとう屋」でにぎり寿司などをテイクアウトした感想。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ななみ より:

    こんばんは。
    初めまして。◆◆◆◆を検索していたら前回のブログを見つけました。
    こちらにブログ内容と全然違うコメントを書いてしまい本当に申し訳ないのですが聞きたいことがありますので質問させてください。

    ————都合により編集・削除させて頂いています————

    1. yoden-noriko より:

      ななみさん、コメントありがとうございます。
      個人的事情によりこの内容については、こちらのブログで扱うつもりはないので、コメントについて少し編集をさせて頂きました。申し訳ありませんがご了承下さい。

      おっしゃった内容についてですが、実は私は受けていないのです。
      多少怖かったのもありますが(^^;)そもそも全体について私の場合は不必要かなと思いまして。
      結局その後はそこにも通わなくなりました。

      お役に立てず申し訳ないです。ななみさんに良い結果が出ますようお祈りしています。

この投稿はコメントできません。