ブランシェ・アソシエの「SO(ソウ)」のスパチュラを購入した感想。

改めましてこんにちは。


今日は力の限りガンガンブログを書いて行きたいと思います。

さて、今回は最近購入したスパチュラ、つまりゴムべらの話。



スパチュラ、ゴムべらを探す。



ハイ、そんなわけで今回はキッチン雑貨、ゴムべらのお話です。おしゃれに言うとスパチュラなのか。


皆さんお使いでしょうか?


私は多用してます。


ゴムべら、本当便利なのよ〜。

特にどういう時に便利かと言うと、べたっとしたもの、どろっとしたものをきれーいにこそげ取るとき。

だから例えばケーキ生地を焼き型に移す時であるとか、そういうお菓子作りにはかなりよく使うアイテムではあるんだけど、それだけでなく例えば、
  • フライパンからホワイトソースをこそげ取る
  • 瓶からジャムをきれいにこそげ取る
こんなときにも使えて、まあとにかく食べ物や食材をきれいに使い切りたい時には本当に便利。

私は随分昔にお菓子作り用に購入したんだけど、お菓子だけでなくいろいろなものに使えるから、もう1本買おうかな〜〜と思っていたところでした。


ところが、今まで使ってたのがおそらくこの商品だったと思うんだけど、







これ、私が初めて買ったゴムべらだと思うからもう使い出してから十年以上は経ってると思うんだけど、

まあ一人暮らしの時は大して料理しなかったから、たまーのお菓子作り程度で使う頻度は低かったとは言え、さすがに劣化してきて、シリコン部分が欠けてきてボロボロになってきたの。


…これは気持ち悪い。だってその欠けた部分、明らかに食べ物の中に入って行ってるよね…。


そんなわけで、ゴムべら、お洒落に言えばスパチュラを慌てて探すことになったのでした。



こんなスパチュラが欲しい。


・見た目がシンプルでスタイリッシュ。そしてできる限りホワイト。

最近は道具の見た目や色にかなりこだわるようになっていて、まあ自作できるわけじゃないから多少は妥協するのだけど、自分的に「いい!」と思わないものはできるだけ持ちたくなかった。

で、最近は基本ホワイトでものを揃えたいのでホワイト希望。

・洗いやすくて使いやすい一体型。

これまで使っていたものが、ゴムべら部分と柄の部分が外れるもので、うん、いやこれ何で外れる必要があるの??
外側はまだしも、ゴムべらの差し込み口の部分はどうにもスポンジを突っ込める大きさではなく、とても洗いにくい。
一体型万歳。

・フライパンでも使えるほどの耐熱性。

お菓子作りにのみ使うのなら良いんだけど、熱々のホワイトソースをグラタン皿に移したいときなんかに、やはりちょっとやそっとの熱には耐えて欲しい。120度くらいで溶けられるとちょっと困る。



そこで見つけたSO(ソウ)のスパチュラ。



いや、最初はいろんなお店をうろうろして、頑張っていいのないか探しまくってたんだけどね、

うん、まあ私基準で「これいい!!」となるものはなかなか見つからなかった。

で、しゃーないここはネットで探すか、となって見つけたのが、今回購入した「ブランシェ・アソシエ」の「SO(ソウ)」のスパチュラ。



参考:ブランシェ・アソシエサイトSOの商品紹介ページ






これが一回目に買った、大きい方のスパチュラ





こちらが後から購入した、スパチュラミニ



何がいいかって、デザイン!

(使いやすさはとりあえず置いておいて)このシュッとしたデザイン、継ぎ目も何もない完璧な一体型、そして完全なるホワイト!!


最高です!!


(ちなみに色は私が購入したホワイトのほか、ブラックとレッドがあります)

で、後はどのサイズを購入するか、そしてデザインは素晴らしいのだけど、実際の使い心地はどうなのかと言ったところ。


可愛いだけで使い辛いものはお蔵入りになりかねないのでね…。


なので使い心地を確かめるために、まずは一つ、大きい方のゴムべらを購入することにしました。



まずは1本購入。



あ、まずこちらの商品、耐熱温度は280度となっており、全く問題ありません。


で、大きさね。


紙に描いて比較


これ、購入前に紙に実物大にゴムべらのイラストを書き、比較している様子…。


ブランシェ・アソシエのサイトのSO紹介ページを見てもらうと分かるけど、このスパチュラにはサイズが4種類あるの。で、どれがいいか検討。


正直、今まで使っていたレック株式会社のゴムべらでは「ちょっと小さいな…」と思うこともあって、もう少し大きいものが欲しいなあとは思っていた。

ただ、一番大きいサイズ、26.5cmあってちょっと大きいかなって思ったのよね…。


…とは言え、このシリーズで言うともう、私が欲しい大きさにぴったりなものはないわけで、多少、サイズには妥協…。



で、届いたのがこちら。


スパチュラホワイト


想像通りスッキリしたデザイン!そこはいいです。

使い心地の方は…。


うーん、これはねえ、正直言うと「使い心地だけ」に限ると、以前使っていたレック株式会社のもの(黄色い柄のやつね)のほうが良いですね。

ブランシェ・アソシエさんのSOは、デザインを美しくし過ぎていてその分、微妙なカーブなどがなく、食べ物をこそげ取るときに多少取りづらい。


…ただ、多少は取りづらいものの、許容できないほどでもなく、慣れれば普通に使えるし、初めからこの商品を使っていれば「こんなものかな」と感じて問題はないんじゃないかな?


で、結論、デザイン等も含めた総合評価で言うと、こちらのブランシェ・アソシエさんのSOが私にとっては上!!

まあここは個人の好みの問題ですね。


レックさんのゴムべらは、使った感触が柔らかめですが、ブランシェ・アソシエさんのゴムべらは、中央に金属芯が通っており、このせいか少し硬い使い心地に感じます。



そして2本目購入と大きさ比較。



まあそんなわけで、1本目、一番大きなサイズのスパチュラを購入し、使い心地も悪くなかったので2本目を購入。


スパチュラミニ


これが15cmの長さの「ミニ」になります。


今まで使っていたゴムべらと並べるとこういう感じ


ゴムべら3つ


「ミニ」は今まで使っていたレックさんのものよりさらに小さい。
ジャムの瓶などにはちょうど良い大きさかもしれません。

で、スパチュラの大きい方よりも、少し柔らかい部分が多い気がするな。



まとめ。



というわけで大きめのスパチュラはしばらく使っており、ミニの方は届いたばかりなのですが、
今のところ、大きめのスパチュラはそれなりに使いやすく、料理やらお菓子作りやらに活躍しております。
(サイズが大きいかなと思ったけど実際に使ってみるといい感じ)

そしてミニは、瓶に入ったペースト状のものを取るのに活躍してくれそう。


見た目が好みな「ホワイト」で「シュッとしているもの」がなかなか見つからず困っていたので、こちらの商品を見つけられて良かったです。


あとは耐久性だけ…しっかり長持ちして欲しい!


皆様の何かの参考になれば。


ではでは