履き心地の良いパンプスを探して最終的にチヨダの「fuwaraku(フワラク)」を購入したお話。

皆さんこんにちは。


そろそろブログネタが溜まって来た今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。


とりあえず…暑い!!

梅雨時のようなムシムシした暑さですなあ…。

私も暑いけどパソコンもなんか熱くなってきたので、とりあえずパソコンの横に保冷剤を置いています。少しでも近くの温度が下がるはず。

自室にエアコンの無い私は、真夏はこれでパソコンを守っているつもりです。守れてないかもしれませんが…。


さてさて、本題に入りましょう。

今回は、履き心地の良いパンプスを探してうろうろした話です。



履き心地の良いパンプスが欲しい。



皆様、パンプス履いてますか〜?


ま、男性の方は履いてないと思いますが、まあぶっちゃけ私も、最近はスーツやオフィルカジュアル着るような仕事してないので、履いてません。

でも、スーツ着る機会もたまにはあると思うし、まあそれだけでなくぶっちゃけ冠婚葬祭、その中でも葬儀や法事など、そのあたりに履くブラックパンプス、これが人生にはどうしても必要だよねえ…。


まあ最近靴も数を減らしていて、靴の総数は今回のパンプスの購入と破棄(一応リサイクルショップに売る)とで6足になったわけですが、どうやっても外すことができないブラックパンプス。

で、減らしついでに、もう少し履き心地の良いものはないかと、探すことになったのです。



余談:靴の断捨離。



というわけで少し話は逸れますが、先に靴の断捨離について語っておきます。

靴。皆様何足お持ちですか?


私は、今回パンプス関係で靴を整理するまで、以下のものを持っていました。


・ブラックパンプス(ヒール5cm、急いで買ったので微妙に履き心地悪し)
・ヒール低めの普段履き用ゆるーいパンプス
(主に仕事用、ある程度パンプスで距離を歩かないといけないときに)
・ビジュー付きのフラットパンプス(バレエシューズっぽいシルエット)
・スニーカー1(ベンシモン、履き心地悪くても可愛くて好き)
・スニーカー2(無印良品、一番デザイン的にも履き心地的にも使いやすい)
・スニーカー3(現在の仕事用、ハードなので今は必要)
・レインブーツ(かなりシンプルなものに最近買い替え)
・冬用ブーツ
・結婚式用キラキラパンプス

合計9足。まあこれでも多い方ではないように思うのですが、とりあえず、最近は持っているものを減らしたい。 持っているものが多過ぎると目が行き届かなくなって大切にできなくなる気がするんだよね。

そんなわけで、複数の靴にご退場願いました。

そもそも私普段上品なお嬢様のような格好しないので、あんまパンプス類必要ないわけです。
なのでパンプス類はひとつでいいだろう、と。

今回後述する「fuwaraku」のパンプスを購入する代わりに、


・ブラックパンプス
・ヒール低めの普段履き用ゆるーいパンプス
・ビジュー付きのフラットパンプス

こちらの3足にご退場頂きました。

本当は「結婚式用キラキラパンプス」にもご退場頂きたい…。
今後結婚式に出る機会なんてほぼないだろうし、結婚式以外に『パーティーにお招きされる』ような人種でもないし…。

今後キラキラパンプスを履く機会、ほとんどないんちゃうかなあ…。

まあしかし、今はちょっと決断できないので、処分は次回以降に回したいと思います。


それと冬用ブーツ。


……ブーツって、必要?


なんか「冬のファッションはブーツ」みたいな雰囲気出てるけど(推測)、別にブーツで歩かないと足が雪に埋まってしまうような雪国で生活してるわけでもないし、なんか冬っぽい雰囲気出してるだけちゃうんか。

で、直近の冬はブーツをほとんど履かず冬を過ごしてみましたが、特に問題はありませんでした。


ハイ、「ブーツ」サヨウナラ!!


…そのような流れで靴を断捨離しつつ、新しく履きやすいパンプスを探すこととなったのでした。



インターネットで検索しつつ、いろいろな靴を試着。



まず、大前提として言っておきます。


重視するのは履き心地です。


ブラックパンプスなんて、そもそもシンプルなものなのでデザイン性などを問うことは少ないと思うのですが、値段よりも見た目よりも何よりも履き心地重視。

というのがさ、履き心地の悪い靴って結局履かなくなるやん…?そうなるとお金の無駄以外の何者でもないかな〜と思って。
あと、やっぱりこの歳になると(?)快適さ重視よ。何事も。うんうん。


というわけで、インターネットを利用して、色々な履き心地の良さそうなパンプスを検索してみました。

その中で、評判が良く、かつ身近で試着できそうなものが以下。


・アシックス商事の「レディワーカー」
・マルイのオリジナルブランドvelikokoの「ラクチンきれいパンプス」
・株式会社チヨダの「fuwaraku」


偶然にも、どれもお手頃価格のパンプスですが、ぐ、偶然よ…(汗)

まあ別に、高級なパンプスも履き心地が凄まじく良ければ購入しても良いのですが、コスパってものがあるし、お金で無理しても仕方ないしね〜。


ではそれぞれのパンプスについて、試着した感想を述べたいと思います。

・アシックス商事の「レディワーカー」

商品紹介のサイトはこちらですね。→商品紹介|レディワーカー(Lady worker)|アシックス商事 公式サイト


これはねー、試着したのが結構前なので記憶が怪しいのですが(汗)、確か試し履きしたけどちょっときつかったように記憶しています。

私はかなり足が幅広なので、4E相当でないとキツいんだけど、横幅がきつかったような…。

でもサイトを見てみると、4Eのブラックパンプスも存在しているので、4Eでもキツかったか、もしくは行った店舗には3Eまでしかなかったのかな…??

ちょっと昔のことで記憶が曖昧なのですが、感想としてはそのような感じでした。


ちなみにお値段は合成皮革で税込5,292円となっております。お手頃お手頃。

・マルイのオリジナルブランドvelikokoの「ラクチンきれいパンプス」

これな。

コレ実は、実際に試着するまではかなり本命視していたパンプスで、試着するのを楽しみにしていたのです。


狙っていた商品はコレ→
【新色追加】【19.5~27cm】[ラクチンきれいパンプス]ゆったり幅ある(3cmヒール) | ヴェリココ(velikoko) | ファッション通販 マルイウェブチャネル[LS312-241-01-01]


いや、これ、ぱっと見ただけでもすごくいい感じで、ラウンドトゥの可愛いシルエットのパンプスで、しかも着脱自在なリボンのシューズクリップが付いていて、フォーマル的にも、ちょっとカジュアルダウンした感じにも履ける。


じゃあ試着したら悪かったのかって?

とんでもない!履き心地もなかなか良かったです。


ほんとこれ、履き心地もちょっと底が薄めに感じるものの、一般的なパンプスに比べて悪くなく、何より可愛い!!
履いたときのコロンとした靴のシルエットがとても私好みで、好きかと言われるとかなり好きなパンプスだと思います。

「普段使いも出来て、いざという時ブラックパンプス代わりにもなる」という靴をお求めの方には是非一度試して頂きたい!
普段4E相当のパンプスを履く私ですが、こちらは「ワイド幅」で履き心地問題なかったです。

ちなみに合成皮革で税込5,990円。こちらも割合お手頃に感じます。


…で、じゃあなんでこの靴を選ばなかったのかって?

それは、履き口のちょっと光っているゴムっぽい部分が気になったから……。

ほら、葬式とか行くやん、そうしたらそういうの気にする親戚の方々とかいらっしゃるでしょう…。

そういうときに、「あ、やっぱこのゴム部分ダメだったかな」とか考えたくなかったのです。
やっぱブラックパンプスはシンプルなほうがいいかなと。

シルエットは可愛いしほんと、このパンプスにも一瞬心は揺れたのですが、やはりフォーマル利用を考えるとね…。


ちなみに「ラクチンきれいパンプス」にも、履き口がゴムじゃないプレーンなパンプスはあるのですが、こちらは試着していません。

…というのも、事前に試し履きしていた株式会社チヨダの「fuwaraku」がかなり良かったから。



株式会社チヨダの「fuwaraku」。



やっと本題です。長いな今回…。


fuwaraku公式サイト→もっとラクにがんばれるパンプス「fuwaraku(フワラク)」


こちらね、株式会社チヨダっていうと何?ってなりますが、私の知ってる店舗で言うと「東京靴流通センター」。

「東京靴流通センター」って、これまでも何度か行ったことありましたが、結構お安い靴が置いてあるお店です。ですのであんま期待してなかったのです。今回購入した「fuwaraku」にも。


だってお安いんですもの、合成皮革なら 税込4,201円 ですよ?


それがマジでなかなか履き心地良かった。


私、河内長野市にある「東京靴流通センター 河内長野店」を利用したのですが、他の店舗は知りませんがここの店舗はとりあえず、ご自由にご試着下さいってことだったので、カタログを見つつガンガン試着しまくりました。


fuwarakuカタログ

fuwarakuのカタログ、家に持ち帰って結構じっくり検討した


で、特に店員さんも寄って来ないのでちょっと歩いてみたり、また別の靴を履いてみたりを繰り返す。

箱に戻したりするのは面倒ですが、気を遣わないので良いですね。


その結果、サイズも材質も色々あるのですが、

・幅広の4Eでないとキツい。

というのが分かり、さらにヒールは楽な方が良いので3.5cmに決定で、その時点で『スクエアトゥ』の合成皮革のFR1101(税込4,201円)か天然皮革のFR100(税込6,372円)に絞られました。

あとは天然の方が、柔らかくて良いんだけどその分ヒールがカパカパしてしまって、サイズを落とすと今度はキツかったので、合成皮革のFR1101の24.5cmのものを購入することに決定。

現品限りと言うことなので、箱なしで持ち帰ります。



商品写真と靴の感想。



上から写真

fuwaraku


真上から

fuwaraku上から




fuwaraku裏


サイズ部分

fuwarakuサイズ表記


タグ

fuwarakuタグ2


タグ裏

fuwarakuタグ1


で、履いた感想ですが、幅広の私の足には形がまず合っている気がします。

スクエアトゥのおかげか、足の指部分がきゅっと詰まる窮屈な感じも無く、スニーカーは言い過ぎですが、足の指がのびのびできます。

履き口付近はふわふわした生地があるので直接革が肌に当たることが無く、履き口が食い込んで痛いこともありません。

また、パンプスのインソールは薄っぺらいものが多いですが、このパンプスはどの部分もクッションがしっかりしており、おそらく固いアスファルトなど歩いてもあまり足の裏が痛くならないのではないでしょうか。

ヒールにもとても安定感があり、パンプスでたまにあるぐらつく感じもありません。走れるかと言えば走れるんじゃないか?まだ走ってないけど。遅刻しそうな時にも良いと思います。

「汚れが目立ちにくいブラック中敷き」とあるけど、これもいいよね。やはりベージュの中敷きが黒っぽく汚れていくの格好悪いもんね。


これで税込4,201円…衝撃のコスパ……!!


履き心地の良いパンプスを探してとりあえず百貨店なんかに行ってた昔の私に教えてあげたい…。



まとめ。



というわけで今回購入した「fuwaraku」、まだ実際に履いて外出したことは無いのですが(パンプスでの外出なんて年数回だと思う)、少なくとも試着の時点では、今まで履いていたパンプスに比べてとても良い履き心地でした。

さらにその品質で驚きの、本体価格3,000円台…(3,890円)。衝撃です…。


私のように、普段はパンプスを履くことはないけど、いざという時のためのフォーマルパンプスとして購入するのも良いですし、もちろん仕事で毎日パンプスを履く人なら、よりそのコスパを活かせると思う!

「どうせ『安かろう悪かろう』なんでしょ」とか言わず、一度お試し頂きたいです。

耐久性については未知数ではありますが、この履き心地でこの価格なら、多少長持ちしなくても構わない。まあ合皮だし、むしろガンガン履き潰せということではないでしょうか。


というわけで、パンプス探しでお悩みの方には是非一度試して欲しい一品でした。


長文を最後までお疲れさまでした。ではでは。