nichie(ニチエー)の「ホエイプロテイン WPC」を購入して飲んだ感想。

こんにちは。


皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はしばらく後に横浜へ野球観戦ツアーに出掛ける予定なのですが、今のところ天気が雨予想で鬱になっています…。

なぜ遠方にある、野外球場がホームの球団のファンになってしまったのか…。オリックスのファンになれば何の問題も無かったんですが…。


さてさて、本題に参りましょう。今回はここのところブームのプロテイン探しの話です。



粉末プロテインを探す。



というわけで、


◆「ザバス ミルクプロテイン(SAVAS MILK PROTEIN)脂肪ゼロ 430ml 爽やかフルーティー」を飲んだ感想。
◆「ザバス ミルクプロテイン(SAVAS MILK PROTEIN)200ml」を430mlと飲み比べた感想。


このあたりの記事で、プロテインを探していた話をしたと思うのですが、


いやさ、やっぱプロテインって必要じゃね?

ある程度体を動かしているとたんぱく質欲しくなると思うんだけど、毎回豆腐やささみばっかり食べるのも飽きるだろうし、そうじゃなければ脂質の取りすぎになるし、手軽に補給できるたんぱく質って便利な気がするの。


ちなみに都会をうろうろしているときに「タンパクオトメ」という商品を発見して、これはこれでいろんな栄養素も添加されてるし、ソイもホエイも混ざってるし良い商品かなと思ったんだけど、


ちょっとお高いわよね…。


美味しそうではあるし一度飲んでみたいんだけど、プロテインのみに限って言えばもっとお安いのがあるからなあ…。


ま、話が脱線してしまいましたが、要はお安い粉末プロテインを探した話ですね。

欲しいプロテインについて、いくつかポイントがあったのでまとめてみます。

お安いもの。

継続的に使用するのであれば、お安いに越したことはありません…。ある程度の品質で、お手頃なものがあればいいなあと思いました。

溶けやすいもの。

あのですね、私、家にモノを増やしたくないの。

つまり何かと言うと、


シェーカー買いたくない。


もう溶けないなら粉のまま食べてもいいから、なんとかシェーカーを買わずに済ます方法を考えたいのです。(もちろん出来るなら溶けて欲しいです)

すると必然的に、水に溶けにくいと言われるソイプロテインは除外されます。

余計な成分が入っていないもの。

何が嫌かって、「人工甘味料」がなんか気持ち悪くて…。

別に害はないのかもしれないけど、そもそも甘味いらないし、プロテインに決まった味がついてるとアレンジも効かないしねえ…。

そんなわけで、できればシンプルにプロテイン成分のみのものを求めていました。


で、ネットでいろいろ検索するうちに、nichie(ニチエー)さんのプロテインが候補に挙がって来たわけです。



ニチエーさんのプロテイン。



ニチエーさんのプロテイン、私はAmazonで購入したのですが、


こちらが公式サイトになるのかな?→nichie

「無料会員登録頂くと会員様価格でお買い物頂けます!」とあるのでこちらでの購入の方がお得なのかもしれません。


Amazonの該当商品はこちらですね。私はとりあえず初回なので試しに一番少ない100gを購入しました。





こちらのニチエーさん、プロテインの他にもサプリなども販売されている会社のようですが、プロテインに関して言うと、 なかなかお安い。

Amazonでチラッと見た限り、一番安いくらいのお安さではないでしょうか?(100gは少量な分割高ですが)

そして皆様のコメントを見る限り、溶けやすい。

これ大事なことですよ。そして成分も、添加物はレシチンのみとなかなかシンプルです。
アメリカ産ってことですが特に気にはならず。

そして100gの少量から購入できることも気に入りました。


あと選ばなきゃいけないのが、WPCなのかWPIなのかってこと。

私のふわっとした理解によると、WPCのほうがWPIよりも牛乳の成分を多く残していて、牛乳ならではの栄養などが含まれる代わりに、たんぱく質の含有率としては少なくなる。で、牛乳に弱い人だとお腹も下しやすくなる。

WPIはその逆で、たんぱく質含有率が高くて、お腹も下しにくいと。

これについては、お腹が大丈夫か多少怖いけど、なんとなくいろいろ牛乳由来の栄養素が取れる方がいいかな〜とWPCを選んでみました。


では早速、ポチッとな…。



商品の写真。



100gの小容量なので「ゆうパケット」で届きました。

ニチエー外袋

こんな可愛らしい袋に入っています。
ちなみにお値段は、送料込みで648円。手の出しやすい価格。


ニチエー内容

商品の他に、スプーンとチラシが入っています。
スプーンは毎回付いてくるのだろうか?


栄養成分表示など

栄養成分表示など。


プロテイン粉

中身はこんなん。(スプーンは中に突っ込んだ)
さらさらの粉でございます。



味の感想と溶けやすさ。



さて、味なのですが…


……


……ほのかにコンソメ味?


…いや、原材料を見る限りコンソメ味の要素はどこにもないと思うのですが、私の舌が「なんだかコンソメっぽい」と判断した…(^^;)

独特の風味というのはこれなのでしょうか?


で、飲み方なのですが、昔プロテインを水に溶いて不味かった記憶があったので、まずは牛乳に溶かしてみる。

がしかし、ちょっと癖が気になるかなあ…。

まあプロテインだしこんなものなのかな?と思ったのですが、試しに常備している無調製豆乳に溶かしてみると、


全っ然プロテインの味感じない!!!


なんか、プロテインが入っていることに気付かないレベルで味がごまかせてます!これはいい感じ!
ホエイプロテインに豆乳という組み合わせならホエイもソイも両方摂れている感じになるしね。


ちなみに私はあんまり大量のプロテインは溶かしていません。せいぜいスプーン半分くらいをコップ一杯の豆乳に溶かす感じ。

あくまで日常の食事にプラスする栄養補助という位置付けだし、そんな筋肉ムキムキの体を目指しているわけでもないし、そもそも無調製豆乳にもたんぱく質含まれてるしねえ。



で、溶けやすさなんだけど。


シェーカーなしでいけるか?という疑問については、


シェーカーなしでいけます!!!


まああくまで少なめの量を溶かしているので多い量だと違うのかもしれませんが…。


プロテインダマあり

これが、無調製豆乳にプロテインをちょっと入れて、スプーンで頑張ってぐーるぐるぐるかき混ぜた後の様子。

この時点で結構溶けてはいるんだけど、少し表面にダマが残っています。

まあこれはこれでダマごと飲んでしまえばいいのですが、これを数時間(このときは5時間くらいかな?)冷蔵庫で放置すると…。


プロテイン数時間後


ダマが消えた!!


というわけで私は飲むだろう少し前にこうやってプロテインを豆乳に溶かしておいて、ダマが消えた頃に飲んでいるのですが、

ただ、プロテインは溶かしてすぐ飲まないと良くないという文章もチラホラ見かけましたので、冷蔵庫での放置は自己責任でお願い致します…。



まとめ。



粉末プロテインを利用したのは随分久しぶりで、以前の記憶など残ってはおらず比較が出来ないのですが、

ニチエーさんのプロテインは安く、おそらく溶けやすいほうで、多少コンソメ風味(?)はするものの、無調製豆乳に溶かして飲むと違和感なく飲むことができて良かったです。

今のところ特に不満はないので、今回購入した100gのものが無くなったら、少し大きい容量のものを購入してみるかな?
1kgだと多いような気もするので、500gくらいのものがあれば良いっちゃ良いんだけど…。


お安くシンプルなプロテインをお求めの方には、一度お試し頂いてもよいのではないでしょうか。
何かの参考にしてみてください。


ではでは