最近ブームの生わかめ。

改めましてこんばんは。

先ほどからバックアップやらブログ作成やらでかなり頭を使い(当社比)、眠くなって来てはいますがもう一記事。




生わかめってご存知ですか?


いやいや、知ってるよ当たり前だろって方、すみません。

私は利便性もあり、基本料理には乾燥わかめを使っており、塩蔵わかめすらほぼ使ったことなかったと思います。


で、まあ正直なところ、生わかめなんてあんま存在気にかけたことなかったの。


でも、近所の、お魚が美味しくてお魚買うならここかなってスーパーで、生わかめの山を見つけました。


生わかめ





なんかグロい!!(失礼)

だって、わかめって緑色のイメージだけど、これ黒いじゃん!

でも安いし、ここはお魚おいしいからわかめもおいしいかもしれないし、買ってみようか。…ってなわけで…







生わかめはさっと茹でます。


ネットで検索した結果、生わかめは色が変わるまでさっと茹でたらいいんですって!!

硬い茎は分けて、後は適当な大きさに切って水洗いして、沸かしたお湯にポイッ!


って色めっちゃすぐ変わるやん!慌てて取り出します。

で、茹でてちょっと冷ましてガラス保存容器に入れたわかめがコレ


わかめ

色分かるかなあ?かなり緑色になってるんだけど…



で、こっちは茎のほう!

わかめ

こっちは緑色が分かりやすい!
少し湯通しするだけで、こんなに鮮やかな緑色になります。







お味のほうは…?


お味は…。




…おいしい!!


旦那曰く、歯ごたえが違う!
確かに乾燥わかめにはないコリコリ感?シャキシャキ感?があります!

そんで勿論ミネラル満載の栄養感もたまりません!


100円だけど、わかめたっぷりサラダ2回分に、茎は佃煮にと3品くらいはできる量があるし、
まあおいしいし安いしたまりませんね!!

放っておくと、毎食わかめになってしまいそうなので自重していますが、これはしばらく、生わかめシーズンのうちは楽しみ続けたい味です!

もっと昔から知ってれば良かったなあ。


皆様も機会があればお試し下さい。

ではでは